読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日がもふもふ

渋谷で月額制受託開発「開発チームレンタル」を運営するmofmof inc.のブログ

月額制アジャイル受託開発だからこそ実現できたスピード感と柔軟性-エイチアールグロウス座間様クライアントインタビュー

mofmofマーケターのニシイです。
少し前になりますが、弊社の月額制受託開発サービスをご利用頂いたクライアント様にインタビュー回答を頂きました!
紹介させていただきます。


Qsuke(株式会社エイチアールグロウス様)

求人広告の事なら|自社サイトを活用した直接求人サービス【Qsuke】


f:id:mofmofnishii:20160301212646j:plain

※エイチアールグロウス座間さま(左)、弊社エンジニア橘(右)

月額制アジャイル受託開発だからこそ発揮できたパフォーマンスに太鼓判を頂きました!是非ご一読下さい。

弊社に決めて頂いた一番の理由は何ですか?

細かくやりとりをしながら開発してもらえるところでしたね。
以前に某クラウドソーシングでベトナムにオフショアで受託開発を依頼したことがあったんですが、一般的な一括受託開発でした。いわゆるアジャイルではなく「こういうシステムを幾らでいつまでに作って下さい」という感じです。
結局、ちゃんとディレクションをきれる人間が居ず、タスクの漏れオチが出てくるなど、コミュニケーション面での労力コストに悩まされましたね。
ベンチャーの場合は海外でやるよりも、やはり国内でコミュニケーションをしっかり取りながらやっていったほうがいいと思いました。

最も良かった点は?

スピード感と対応の柔軟性には感心しました。
弊社はベンチャー企業なので、動かしながら開発をしなきゃいけない。今日見えなかった課題が突然見えてきたり、クライアントからの要望が突然来て、それを受け入れたほうが目の前の売上を即座に立てられるなど、かなりフレキシブルさが求められます。そういう要望に対応してくれるスピード感と柔軟性はアジャイル受託開発の優れているところで、今回は本当に貴社に助けられました。

改善ポイントがあれば教えて下さい

プロジェクト内のコミュニケーションに初めて使うツールがあって、使いこなすのに少し時間がかかりました。より円滑なコミュニケーションを実現できるように開発サイドで練られたスタイルだと思いますし、こちらで予め決まったコミュニケーションツールもなかったので、結果的には一番スムーズにできたのかなと思います。

最後に

座間さま、弊社の月額制受託開発サービスをご利用いただき、ありがとうございました。そして貴重なご意見、お時間をいただき、ありがとうございました!